集客UPに繋がるチラシ作りの配色について

皆さまこんにちは。

チラシを作る際に、写真やキャッチコピーはもちろん大切ですが、

集客効果は配色によっても出せる事を知っていましたか?

突然ですが、皆さまは「色彩検定」「色彩コーディネータ」という資格をご存じですか?
名前の通り「」に特化した文部科学省認定の技能試験です。

 

今年の6月に2級・3級同時受験をしてきたのですが、先日結果が届きました。

 

pccs2015082402   

 

2級・3級どちらとも無事合格しました。
写真は2級の資格証明書カードです。
内心合格出来るかヒヤヒヤしておりました(ホッ)

 

 

そもそも配色とはいったいなに?
というお話を色彩検定の知識を参考にお話させていただくと
「配色」とは2色以上の色を効果的に組み合わせる事をいいます
その基本の考え方や手がかりが「色相」や「トーン」になります。

 

〈ざっくりと作ったものですので正確な色ではございません。〉

○色相

2015052802-01

○トーン

pccs20150821

pccs201508240100301

」は商品宣伝する上で重要な要素のひとつといえます。

色の組み合わせで「寒い暑い」「穏やか激しい」などの色々な効果を生み出す事が出来ます。

たとえば…、自動販売機には、冷たい飲み物と温かい飲み物がありますが

pccs201508240102-01

 

同じ緑でも、私たちは色のイメージで無意識に理解してるので、

」を押せば冷たい飲み物
」を押せば温かい飲み物が出てくると言葉にしなくても理解してます。

 

皆さまはチラシを作る際に、
ターゲット層だったり、伝えたいメッセージや商品・売り物をどう見せたいか?

どのようなイメージを持って商品を紹介したいかを考えるのではないでしょうか?

がもつ印象を知って上手く利用すれば

ターゲットを絞り集客UPに繋がるチラシ作りになると考えております。

 

 

色彩検定で勉強した事を皆さまの

「反響率・効果が出る、集客率の高い」チラシ・広告作りのお役に立てれば光栄です。
ポスティングチラシ制作の折にはぜひお気軽にお申し付けください。

 

 

参考文献
A・F・T対策テキスト編集委員会 (著, 編集), 公益社団法人 色彩検定協会 (監修)
『A・F・T色彩検定公式テキスト2級編』 2010/3/31
『A・F・T色彩検定公式テキスト3級編』2010/3/31

この記事に興味を持つ方は、他にもこんな記事を読んでいます。

16年05月16日チラシデザインポスティング

ポスティングデザインの反響分析は重要です。

株式会社ラインでは、全国のポスティング会社255社以上の取引実績と年間2億5000万部に及ぶ 発注実績を基に、全国規模の御見積から、配布地域の設定、進捗管理、配布報告書の提出まで、 全てを一括して行っております。 さらに…

続きはこちら→

16年03月25日チラシデザインポスティング

ポスティング集客に繋がる効果的なデザインとは

用紙選びはチラシの反響に影響する大切な要素の1つです。 同じインクを使って同じように印刷しても、紙の種類が異なると発色も大きく違い、もともとの紙の色が白色であっても、紙表面の凹凸やツヤなどによって発色は違ってくるのです。…

続きはこちら→

最新記事

16年09月06日ポスティング

オリンパスデジタルカレッジ

会社にあるオリンパス製のOM-D E-M10MarkⅡ。何事も基本は大事です。     営業の方もデザイナーもラフ制作や打ち合わせで、たまに簡易撮影をする機会があると思います。被写体が動かない商品から…

続きはこちら→

★初めてデザインに携わる、営業部新入社員向けの制作研修を楽しくやってます!

16年05月23日働き方

営業部用・新入社員向けデザイン研修マニュアル

★初めてデザインに携わる、営業部新入社員向けの制作研修マニュアルを制作しました!   暦通りの方、10連休とれた方、休みがなかった方、ゴールデンウィークはいかがでしたか? 世の中では毎年ゴールデンウィーク明けに…

続きはこちら→

株式会社ライン 〒160-0023
東京都新宿区西新宿8-14-21 双英ビル4F